夏はドライブがオススメ♪ 車内で盛り上がる定番の音楽は?

秋や冬と比べ天気が良い日が多い夏は、誰かと外へ出かけたくなります。特に目的地がないときは、ドライブで気ままにいろいろな場所へ向かってみるのも良い思い出になるでしょう。ドライブではひとつの空間に雰囲気を作り出す音楽のチョイスが大切です。今回は走っている場所や一緒にいる人に合わせて、ドライブを盛り上げる音楽をご紹介していきます。

友達同士でワイワイ盛り上がる♪

一緒にドライブをする相手が友達同士の場合、ひたすら盛り上がりたいという思いに尽きます。しかしそれぞれ趣味の違う友達同士ではどんな曲を選ぶのがベストなのか悩むところです。真夏に気分を上げてくれるのは、ビーチシーンにも合う思わず踊りたくなってしまうレゲエがオススメです。

Jason Mraz – I’m Yours

全米セールス100万枚を突破したアメリカのシンガーソングライター、ジェイソン・ムラーズの代表曲です。ゆったりとしたレゲエソングは気分を海へ導いてくれること間違いなし!

DJ Khaled – I’m the One ft. Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper, Lil Wayne

今年4月にリリースされた最新のトレンドミュージックは車内を一気に盛り上げてくれます。豪華なアーティスト達のコラボが反響を呼び、YouTubeのオフィシャルMVの再生回数が5億近くまで迫っている人気のレゲエソングです。

どこを走っていても真夏の太陽に負けないくらいの熱気で騒げる音楽を選ぶならアイドルソングで決まり!

AKB48-ポニーテールとシュシュ

アイドルソングといえばAKBは欠かせません。中でも海沿いにマッチするこの曲は、風景とも相性抜群ですね。

ももいろクローバーZ -ココ☆ナツ

思わず叫びたくなるほどテンションの上がるももクロソングは、グループの熱気が足りないときに流しましょう。騒ぎすぎてドライブ後半の体力を使いすぎないように注意です。

ムードが大切! 恋人と仲良く聞きたい♪

ドライブの相手が恋人の場合は、ムードが大切。相手の心を掴むお洒落なR&Bのサウンドで、思い出に残るドライブを演出しましょう。

Bobby Caldwell – What You Won’t Do for Love

邦題は「風のシルエット」。ドライブで風に吹かれながら聞くのにぴったりです。70〜80年代に流行った少し古めの曲ですが、R&B初心者でも聴きやすいサウンドなため相手もきっと癒されるはず。

相手を飽きさせないためには、おしゃれなサウンドも組み込んで車内のムードを盛り上げましょう。雰囲気が変わることで二人の距離も縮まること間違いなしです。

Alicia Keys No One

全米チャートNo.1も記録したアリシア・キーズのこの曲は、日本のクラブなどでもよく流れているおしゃれなR&Bソングです。ゆったりした曲は夜のドライブに選びがちですが、昼間でも十分に盛り上げてくれる曲。

時間帯で決める! ドライブソングの選び方

朝から昼は爽やかで盛り上がりのある曲をチョイス!

Irie Got ~ありがとうの詩~-Def Tech

朝のテレビの曲にもなっていたこの曲は、夏でも朝の爽やかな雰囲気を車内に与えてくれます。

Maroon 5-Payphone (Explicit) ft. Wiz Khalifa

だれでも一度は耳にしたことがあるはず。テンションを上げすぎないおしゃれなノリが楽しい曲。

Cyndi Lauper Girls Just Want To Have Fun

シンディー・ローパーの代表曲で長く愛されている大人気曲です。昼間のドライブを一気に盛り上げてくれます。

夕方から夜はムーディーな雰囲気を演出する曲がおすすめです!

The Band Perry If I Die Young

2012年にグラミー賞最優秀新人賞にノミネートされた姉弟グループ。カントリー調のアコースティックがお洒落な夕日にぴったりな曲です。

Avicii – The Nights

夜景ドライブにマッチする曲といえば欠かせないこの曲。夜でも程よく気分を上げてくれます。

Razah Rain

ドライブの終盤には甘い声が魅力的なこの曲でクールダウンしましょう。

車内を影から盛り上げてくれる曲で、目的地に着いてからだけでなくその経路までも夏の思い出にしましょう。曲ごとに周りが盛り上がるところを見ればきっと曲を流す方自身も楽しめること間違いなしです。

提供元:bea's up plus

オリコントピックス