8月はといえば花火! 関東で注目の花火大会をピックアップ!

夏の風物詩と言えば、花火です。儚い美しさが日本人の心にマッチするのか、夏になると花火大会には多くの人が足を運びます。ただし、花火はスケジュールや会場をあらかじめきちんと調べておくことで、当日にスムーズに見られるのです。今回は関東近郊で、8月に開催されるおすすめの花火大会を調べてみました。この夏の思い出作りの参考にしてください!

夏の風物詩といえばやっぱり花火♪

夏に花火大会が行われるのはなぜかご存知ですしょうか? 花火大会は元々お盆の時期に、ご先祖様の魂を鎮めるために打ち上げられたものだといわれています。送り盆の送り火で有名なのは、京都の大文字焼です。地域によっては精霊送りとも言われています。灯篭を流すところもあります。いずれもご先祖様をお送りするためのものですが、いつしか花火は観賞用に発展していきました。日本で初めて花火を見たと言われている人は、徳川家康という説があります。家康公が花火を見たのをきかっけに、一般庶民にも花火鑑賞が流行し出したともいわれています。それが現在の花火大会のルーツになっているという説もあります。なかなか興味深いことです。

関東の人気花火大会ランキング♪

神宮外苑花火大会

8月に開催されるものとしては、神宮外苑花火大会が人気です。都心で行われる花火大会として、来場数もかなりのものです。駐車場はないので公共の乗り物をご利用ください。
場所:東京都新宿区 ・ 明治神宮外苑
日時:2017年8月20日(日) 19:30〜20:30
問い合わせ先:03-3547-0920 神宮外苑花火大会事務局(日刊スポーツ新聞社広告事業局内)

エキサイティング花火〜2017 第42回 江戸川区花火大会〜

さらに、エキサイティング花火〜2017 第42回 江戸川区花火大会〜も人気です。東京都江戸川区と、千葉県市川市で同時に開催される花火大会です。
場所:東京都江戸川区 ・ 江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
日時:2017年8月5日(土) 19:15〜20:30
問い合わせ先:03-5662-0523 江戸川区花火大会実行委員会事務局(産業振興課内)

亀山湖上祭・君津市民花火大会

また、穴場ということで、ゆっくりと花火を鑑賞できる亀山湖上祭・君津市民花火大会はいかがでしょうか。ここはダム湖に映る花火も楽しめるところです。ぜひお出かけください。都会の花火大会と違って、山に響く花火の音は迫力満点です!スターマインなど約5000発の花火を打ち上げ予定です。
場所:場所:千葉県君津市川俣 亀山湖畔公園
日時:2016年8月6日(土曜日)19:30〜20:30
※雨天時は2016年8月21日(日曜日)
問い合わせ:君津市観光協会亀山支部 0439-39-2535

今回は8月に開催される関東のおすすめ花火大会をご紹介しました。一瞬だけ輝いてすぐに消えてしまう花火だからこそ、一度でも多く見ておきたいと思うものかもしれませんね。毎年各会場では工夫を凝らした花火が打ちあがっています。時間や場所の変更がないか、お出かけの前には確認してみてくださいね。

提供元:bea's up plus

オリコントピックス